『新・日中文化交流史叢書』(一期)の販売を開始

 
 
 浙江出版集団東京株式会社はこのほど、『新・日中文化交流史叢書』(一期)10冊の販売を開始しました。東京の内山書店さま、東方書店さま、燎原書店さま、京都の朋友書店さま店頭などでお買い求めいただけます。また、全国書店さまでも注文が可能です。

●一部書店さまの『新・日中文化交流史叢書』(一期)販売ページ
・内山書店さま
・東方書店さま


 『新・日中文化交流史叢書』(一期)には、明治大学文学部で教授を務められた神鷹徳治氏、明治大学名誉教授の徳田武氏などが著者として参加されました。中国有数のブックデザイナー呂敬人氏の「敬人設計工作室」による、日中交流を表現したデザインも特徴です。全10巻の中国語版は近日、浙江人民出版社が中国にて発行します。
*『新・日中文化交流史叢書』の発行元浙江出版集団東京の子会社、大樟樹出版社です。
 
〈2019/6/26公開〉