新刊情報 (日本語版などの出版予定) *情報は随時更新します。

『チェロと私と牧羊犬(シェパード)と』


  

●中国青春文学の旗手「八月長安」が綴るベストセラー・エッセイ!
 中国国内でネット注文が1週間に10万部を突破、人気女性作家「八月長安」のベストセラー・エッセイが日本語訳で登場。日本のマンガやアニメに親しみ、日本への留学経験も持つ著者が、中国の若者の生き方、考え方を瑞々しく活写する。
 考えすぎで、虚栄心に満ちていて、人と競うことで認められようとしていた15歳の私。
あのころは人生がまったくわかっていなかったーー。チェロの練習に明け暮れた小学校時代、たくさんの男の子を好きになった高校時代、そして大好きな牧羊犬を飼い、海辺で暮らす今。がんばり屋さんの少女だった著者が、努力して成功するまでの半生を振り返る。
(写真左が日本語版、右が原書『時間的女儿』の書影)

『チェロと私と牧羊犬(シェパード)と』販売ページリンク
『チェロと私と牧羊犬(シェパード)と』(2017年12月5日発行)
ISBN978-4-909115-00-3 C0097 定価2000円+税
四六判上製 260頁 浙江出版集団東京発行

著者:八月長安(はちがつ・ちょうあん)
ハルピン市出身。市の大学入試成績トップで、北京大学光華管理学院に入学し、ダブルディグリープログラムで早稲田大学政治経済学部の学位を取得。日本への留学経験もある。中国の青春文学の旗手として、レビューサイト「豆瓣」の読書コミュニティで高いポイントを獲得している。

訳者:納村公子(なむら・きみこ)
1955 年東京生まれ。武蔵野美術短期大学油絵科卒業。日中学院講師。翻訳家。主な訳書に『纏足』馮驥才著(小学館文庫)、『中国農民調査』陳桂棣・春桃著(共訳、文藝春秋)、『乞食の子』頼東進著(小学館文庫)など、共著書に『中国人が日本人によく聞く100 の質問』(三修社)などがある。

〈2017/12/6公開、2018/4/25最終更新〉